アプリゲーマー必見【格安SIMモバイルWifi】

映画【ターミネーター:ニュー・フェイト】『ターミネーター2』の正統な続編|サラ・コナーが堂々の復活?

どうもKozatoblogです![author_box label=”この記事を書いた人]

今回は1991年に公開された映画ターミネーター2

人気SF映画として世界中から人気を集めた超大作の正統な続編として注目を集めている新作「ターミネーター」シリーズ。

20年以上前に公開された作品の続編ということで当時監督として
活躍していたジェームズ・キャメロンが新たに制作するとなると胸熱ですね、

実際に監督ジェームズ・キャメロンが取材で「ターミネーター2の”正統”な続編だ」と述べていることから今作にかける気持ちの大きさが伺えます。

【ターミネーター:ニュー・フェイト】基本情報

上映日:2019年11月08日

製作国:

  • アメリカ

監督

  • ティム・ミラー

脚本

  • ジョシュ・フリードマン
  • デビッド・S・ゴイヤー
  • ビリー・レイ
  • Justin Rhodes

出演者

  • マッケンジー・デイビス
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • リンダ・ハミルトン
  • ブレット・アザー
  • ナタリー・レヴェス
  • ガブリエル・ルナ
  • ディエゴ・ボネータ
  • アリシア・ボラチェロ
  • スティーブン・クリー

【ターミネーター:ニュー・フェイト】 リンダ・ハミルトンの復活

映画【ターミネーター:ニュー・フェイト】は『ターミネーター』、『ターミネーター2』の監督・脚本を務めたSFアクション映画界の 巨匠ジェームズ・キャメロンをプロデューサーに迎え、

マーベル映画『デッドプール』を手がけたティム・ミラーが監督を務める。

さらに、『ターミネーター』、『ターミネーター2』で

主演を務めたアーノルド・シュワルツェネッガーが出演するほか、

『ターミネーター2』以降、「脚本が魅力的ではない」という理由でシリーズへの出演を断ってきたサラ・コナー役リンダ・ハミルトンが、28年ぶりに戻ってくることも話題となっている。

流石の人気を誇るサラ・コナー役 リンダ・ハミルトン さんが今までの続編で出演を拒否していた一番の要因が「脚本が魅力的ではない」と語っていることからハミルトンさんのターミネーター愛が伝わります。

しかし、今作。映画 【ターミネーター:ニュー・フェイト】 を機に
再び戻ってくるという事が相当脚本に力が入っていることが伺えます。

そして監督は人気スーパーヒーロー 『デッドプール』 を手掛けた実力派 ティム・ミラーが監督が務めるとのことなので脚本、監督、キャスト。全てがオリジナルを超えるべく20年以上の時を経て集結しました。

【ターミネーター:ニュー・フェイト】 ジョン・コナー

現在最新トレーラーを含めて沢山のトレーラーがYoutubeで公開されていますが

残念ながらサラ・コナーと共に激闘を繰り広げた人気登場人物
ジョン・コナーの出演は公式に発表されず、又。

トレーラーでも露出していません。

ターミネーター2から出演を熱望していたファンにとっては悲しい事ですが
こればかりは諦めなければならないようです。

しかし、今回の映画 【ターミネーター:ニュー・フェイト】 では サラ・コナー役リンダ・ハミルトンが 御年62歳とは思えない程のアクションシーンが話題になり新たなターミネーターを

牽引してくれています。

本作では、『ターミネーター2』以降に彼女がどのような人生を歩んできたのかも描かれるという。

コメントを残す