【2019最新版】ゲーム アプリ厳選集|王道RPG~人気シュミレーションゲームTOP10

【NetFlix】ラブ、デス+ロボットSeason1「ロボット・トリオ」あらすじ感想ネタバレ注意!

どうもKozatoblogです![author_box label=”この記事を書いた人]

今回は【NetFlix】ラブ、デス+ロボットSeason1、

2話「ロボット・トリオ」

のあらすじ、評価、感想を紹介したいと思います!

【NetFlix】ラブ、デス+ロボットは1話ごとにアニメーターやストーリーが変わっていく

斬新なアニメシリーズになります。

1話「ソニーの切り札」ではエロ、グロ、バトルストーリー

でしたが今回は癒し系ストーリーです。

ラブ、デス+ロボットSeason1「ロボット・トリ

©Netflix

荒廃した都市、3体のロボットが

雑談をしながら町を練り歩きます。

1体はオレンジ色で昔ベビーシッター用ロボット

喋り方は小学生のやんちゃな子供の様

そして、3角錐の形をした初期段階?

3体目は人型でみんなが想像するようなロボット。

のロボット、声は女性の声でとても落ち着いた印象

少しアホそうな喋り方笑

そんな3体が昔人間が生活をしていた

街で廃墟化したファミレスや体育館などを

観光気分で練り歩きます。

彼らは人間がなぜこんなものを食べて

バスケボールを使ってスポーツや遊びをしていたのか

不思議に感じます。

そして現れる猫!

不思議です、アニメでも3Dアニメーションでも

ネコちゃんが出ると誰でも癒されますよね?

ネコちゃんと共に銀児施設へ入る彼ら

そこには大型核ミサイル。

それを見て3角柱ロボットが辛辣に人間を批判します。

「このミサイルで人間は滅んだの?」

という質問に対し彼女は

「いいえ」

「人間を滅ばしたのは傲慢さです、自分が最高の創造主だと思い

水を毒し、土地を破壊し、大気を汚し、利己的,,,」

「人間はくそったれなせい」

…そうです正論ですね笑

ぐうの音も出ません汗

事実、ストーリー中には人間が滅び

その後ロボットが街で人間の痕跡で観察しています。

そして!ここで驚きの事実

人間は環境汚染で滅びる前に遺伝子操作で

ネコを進化させていました。

先ほどまで同行していたネコが喋りだします。

しかもダンディーな声で笑

ここでストーリーは終了します。

ラブ、デス+ロボットSeason1「ロボット・トリオ」評価:感想

[star rate=”6.5″ max=”10″ number=”1″]

評価は星6.5!

あまり評価は良くはありませんが

ショートアニメーションでロボット同士の

シュールな会話が楽しめました!

ラストもう一つ何か印象に残る演出があったらな?

と感じました。

しかし、ロボットの会話で人間を不思議がる会話は新鮮で

ストレートな正論をズバズバといわれるのはドキッとします

新たな感覚、視点を体験したい方にはお勧めの作品です。

コメントを残す